演題募集要項

■演題・受付期間

 演題登録開始 2012年6月18日(月) ~ 7月17日(火)17:00 まで
 ※原則、募集期間の延長はございません。必ず期限までにご登録ください。

■応募資格

 筆頭演者は国際医療福祉大学学会の会員に限ります。
 卒業(修了)生、大学院生、関連施設の職員方々の発表を歓迎いたします。

■演題テーマ

 本年度の第2回は、大会のメインテーマを演題のテーマとしました。各分野においてテーマに沿った演題をお送りください。 
大会メインテーマ:「超高齢社会において医療・福祉に求められるもの」

■応募方法

抄録入力フォームに必要事項を入力の上、送信してください。
 ご不明な点は学術集会事務局までお問合せください。

■演題受付・採択結果

 演題採択結果については、メールにてお知らせいたします(7月下旬頃予定)。

■発表形式について

(1)口述発表
  • 発表方法: プレゼンテーション+質疑応答(1人×10分予定)
発表時間帯については後日メールにてお知らせいたします。

(2)ポスター発表
  • 発表方法: パネルに研究成果を掲示し、各自パネルの前で指定時間内、閲覧者からの質疑に応答する
  • 掲示スペース: W90cm*H210cm パネル
  • ポスターサイズ: 用紙サイズの指定なし(参考:A4 版 24 枚相当が掲示可能)
  • ポスター掲示: 8/31(金)16 時から 9/1(土)13 時までに掲示
※ポスター討論の時間、9月1日(土) 14:30~15:50は各自必ずポスターの前で待機をお願いいたします。
※使用パネル(1演題につきW90cm*H210cm)と演題番号は学会事務局で用意します。
※番号の右スペースに演題名、発表者名、所属名を明示してください。